2021年度7月現役シニア合同例会

北國新聞赤羽ホールにて、7月現役シニア合同例会を開催いたしました。新型コロナウイルス感染症対策として、現地とオンラインとのハイブリッド形式で開催しました。

今月は、顧問、金沢市長山野之義様、歴代理事長を始め、金沢JCシニアクラブの皆様にもご参加いただきました。冒頭ではMIRAI SUMMIT 2021の開催について理事長挨拶があり、現役からシニアの皆様へ開催への想いについて共有を図りました。

第28代理事長 浅田 豊久先輩のご挨拶では、金沢市民憲章の歌「金木犀の匂う道」(中田敏明作詞・小椋佳作曲)は金沢青年会議所メンバーが中心となって作られた曲というお話があり、私たち金沢青年会議所と金沢市民の繋がりを強く感じることができました。

例会アワーでは「政策提言とは」をテーマに、当時ご担当されていた先輩と展開するトークセッションが行われました。

私たち青年会議所メンバーは、市民皆様のご協力とシニアメンバー様のご協力により活動を行えております。今後も金沢市民の皆様にとって大切なパートナーとなるように精一杯頑張ってまいりますので引続きどうぞ宜しくお願いいたします。